宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

318.マサゴハゼ

レア度★★★☆☆ 河口干潟で見られる魚


ハゼ科>スナゴハゼ属>マサゴハゼ
Pseudogobius masago (Tomiyama, 1936)
P6200870s.jpg

6月20日の標本作成作業があったときに、延岡の干潟で採取されたこの魚。確かマサゴハゼって名だったような気がする。
WEB魚図鑑の解説では尾鰭基底にくさび形の黒色斑があることが特徴のようだが、写真の魚にはあるような気がする。
写真ではわかり難いけど、顔が丸くて下顎が出てないのも特徴らしい。

環境の変化に敏感で、護岸工事などであっという間に姿を消してしまうようで、絶滅危惧II類に指定されているらしい。

写真の魚のサイズが3Cm程度だったと思うが、成魚でその程度。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/611-af2400a6
該当の記事は見つかりませんでした。