宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

「からすみ」作って食べる

日本三大珍味というとウニ(塩うに)、カラスミ(ボラの卵巣の塩漬け)、このわた(なまこの腸の塩辛)

その1つのカラスミだけど、ボラの卵を乾かしたもので、酒のアテには最高に合う。

2009年10月だったと思うが、日南市大島の防波堤で大きなボラが釣れた。そのお腹を見たら大きくプクッと膨らんでいたので卵がある事を確信し、持ち帰った。
捌きがヘタで、2列の片方は割れてしまったけど、もう産卵間近かと思える大きな卵が入っていたので取り出し、塩付にした。
IMG_3259s.jpg
IMG_3260s.jpg

ネットで調べたら、塩漬けにして約1週間。その後は3時間ぐらい水で流して塩分を落とし、それから今度は料理酒漬けで一週間。そして水気を切り、乾燥させる。これまた1週間以上・・・

結局、約1月近くかけて
IMG_2518s.jpg
オフ会があった時に持って行って食べたんだが、まあ見ての通りカラスミというよりタクアン。

失敗作と言えるけど味はしっかりとカラスミでした。なかなか美味し。

乾燥が足りなかったんだな。どうしても天日干しが出来ないので冷蔵庫に入れて乾燥させていたのが敗因なんだろうけど、まあ味は満足できたのでまたチャレンジしたい。

ボラの卵を入手するのが問題で、宮崎ではスーパーの魚貝類コーナーに、10月中旬ぐらいに置いてあるのを見た事はある。
後で買おうと2~3時間後に再度行ったら売り切れていたという苦い経験がある。

長崎のカラスミ専門店があり、そのサイトを見たら一房で1万円近くするようで、手間はかかっても作るのがお得なんだけど、卵の入手が簡単じゃないのだ。

ちなみにボラは産卵する場所が決まっている、というか限定されるようなので、その場所を知る事も大事なんだよな。

まあボラでなくてもメジナの卵とかでチャレンジしてみるのもいい。
ただ、ボラは特に表面の皮に厚みがあって扱いやすいような気がしている。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/612-ab10a876
該当の記事は見つかりませんでした。