宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

ホシザヨリの食味

021483.jpg
10月に突入。今週末も土日のいずれかは釣りに行きたいと考えているのだが、参考にするのは過去の自分の写真です。
船で沖に出られるのなら今の時期は青物(ブリ・カンパチ)が面白いのは判ってるんだけど簡単でもなく、磯は時期が早い(メジナには)。過去の釣行も職業柄というかゴルフが面白い時期でもあるせいか釣行が少ない。

そんな感じで悶々としている今朝は、写真のホシザヨリを下ごしらえした写真を見つけたので、この魚の話。

初めて日南市大島で釣ったときの感動はいまだに覚えているけど、大きさが60Cmにも達するような変な長モノ。(写真の魚は40Cmでした)
なんだこれ?(@_@;)
ダツの仲間なのかと思ったが凶暴な感じでもなく尖った歯も無い。受け口でサヨリっぽいけど大きさが半端ない。
以前ISO師匠から南方には巨大なサヨリが居ると聞いていたので、それなんだろうと思った。単純に巨大サヨリという事で自分なりに納得したが、自宅で写真照合すると「ホシザヨリ」という魚に行き付いた。

その時はその大きさにダツとダブり、ちょっと不気味な感じを受けてリリースしたんだけど、美味しいという記述があり、次回の釣行では持ち帰ろうと決意し、もう何度も釣っていて当然持ち帰って食べている。

これが群れで訪れると狙って釣ることができる。だいたい表層にいるが臆病なのか岸際にはあまり近寄ってこないので、遠投して貼って待つ。コツを得ると普通のサヨリのようにどんどん釣れる。ただ大きいからアッと言う間にクーラーボックスを占領する。
まあ10匹も釣ったら近所の土産を考えても充分。

IMG_3266s.jpg
食材としてはかなり上位の美味さだと思う。

まあサヨリを食べた事がある方なら、それが純粋に大きくなった感じと言えば判るだろうか。

新鮮ならばお刺身で美味しいが、似ても焼いても揚げても美味しいと思う。

大きな群れで居るんだけど、恐らく一定の場所にいるわけではないので市場取引はないんだろう。スーパーで見掛ける事はない。

釣り人ならでは味わえる価値ある魚だ。

3 Comments

ヒロちゃん says..."ダツじゃない⁉👀"
ホント❕良く見ると、違いますね。
俺も、釣った事が有るのかも?😣💦⤵
鯛ラバを、始める迄はフカセ釣りが主流だったから-----色んな魚を釣ったけど、見馴れ無い魚は危ない~😅
全てリリース😣💦⤵ですからねぇ〜
その代わり、普通の人ならリリースサイズの魚でも、美味しい魚はお持ち帰りする❗😜釣り人の風上にも置けない様な私です😭
2015.10.02 08:48 | URL | #- [edit]
MS says..."ホシザヨリ"
写真の下ごしらえのところ。オキザヨリになってますね。

余談ですが、この仲間はトウザヨリの仲間とともにトビウオ科と姉妹群を形成するのだとか。確かに身のようすもサヨリよりは、トビウオっぽいかも。

2015.10.03 00:49 | URL | #/5UrdHk2 [edit]
あらら says..."昨夜は飲み会(^_^;)"
せっかくコメント頂いているのに、昨夜は飲み会でネットに触れられずご返事が遅くなりました。

ヒロちゃん(って呼んでいいですか?)

釣人の特権って、普段口にできない流通していない魚を味えるという部分もあると思いますけど、この魚はなかなかお勧めですよ。
まあでも釣果によってなお美味しい魚が釣れていていればそれを優先しますけど。
私は釣った後の処理が頭をよぎって、釣れすぎるとだんだん気合が抜けていきます(^_^;)

MS君

間違ってましたね(^_^;)修正しました。
ホシザヨリの身って、言われてみれば食感も新鮮なトビウオの身とかなり近いかもしれません。それにしてもあいかわらず別次元の知識だね!
2015.10.03 09:14 | URL | #aIcUnOeo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/634-41244a52
該当の記事は見つかりませんでした。