宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

アカメバルvsクロメバル

久しぶりのバーサスだ。戦うわけではないけど(^_^;)
PA311013s.jpg
PA300961s.jpg
サイズも違うので体高・体形が違うというのは比較として微妙だが。

こうなるとシロメバルってのも釣りたいな。

ところでアカメバルはとくに、いい写真が写せたと思う。
個人的に気に入るのは白バックで、魚の活きが良くて、天気が良くて影がはっきりしていること。自然光であること。
魚は鰭を立てて棘数などを数えられること。尾鰭もしっかり開いていること。

そんな条件をほぼ満たせた写真が上のアカメバルで、残念なのは胸鰭が寝ておらず形や軟条数が判らない。採点すると90点・・・かな?
下のクロメバルだと、まず日陰撮影でどうしてもバックの色も暗くなる。胸鰭はこんなもんかな?と思うが尻鰭が開いてない。

いずれも写すとき判ってるから、鰭を伸ばそうと触るんだけど、いじりすぎると弱ってきて背鰭が寝てくる。とにかく時間を掛けない事が大事だ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/666-0c85ecb1
該当の記事は見つかりませんでした。