宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

ケイムラ

ケイムラ・・・って蛍光色のケイと紫のムラなんだな。ふむふむ。

今朝はケイムラの事を話題にしようと思っていたが、いつもチェックしているせいゆう丸さんのサイトを見たら、リアルタイムにこのケイムラの手作り用のハリのセットが販売されている事を知ったので買わなきゃと思っている。

先日、愛媛釣行の際に大分・佐賀関の釣具店にチラっと寄ったんだけど、サビキのセットを見たらケイムラ仕様というのがかなり目立っていたので気になっていた。

またせいゆう丸の船長も、天秤吹き流しのセットはケイムラが付いているものが良く釣れるという。

ケイムラって何だろうと数日前から思ってたんだけど、ようは暗闇で薄い紫色で光る塗料なんだな。
これが魚へのアピール力が強いようだ。
ルアーなどに上塗りするケイムラ塗料なんてものも販売しているようだ。
turiguo_sn137[1]
船長お勧めなのが写真の※メーカーの画像をお借りしてます
全長4.5m・幹糸・ハリス3号タイプのハヤブサのセット。

確かによく釣れるし価格もさほど高くない。なのでいつも最低2セットぐらいは道具箱にしのばせているのだが、よくよく考えると天秤吹き流しの仕掛けって簡単に作れるわけで、以前は当然ながら手作りだったしこんなセットも店に置いてなかった。

コスト削減(^_^;)を考えると手作りが必要だよなって思っている今日この頃だったんだが、その時の壁がケイムラで、このハリが欲しいと思っていたところだった。
ただハヤブサのセットでちょっと不満なのがハリの強度で、大物がきてテンションがグッと掛かると伸びてしまうときが多々ある。これは根掛かりした時などは逆に助かるのだが、できればもう少し小さいけど強度があるハリの方がいいなぁと思っていて、ならば作ってしまったほうがいいと考えているのだが、とりあえず次回釣具店に行ったときに手作りハリ※最初からケイムラがハリに巻いてあるもの、を見て考えてみよう。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/683-e3758986
該当の記事は見つかりませんでした。