宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

328.アミメハギ

レア度★★☆☆☆ 宮崎の湾内で捕まえた魚


カワハギ科>アミメハギ属>アミメハギ
Rudarius ercodes Jordan and Fowler, 1902
PB230074s.jpg

ついに獲ったど~アミメハギ(^_^;)

普段、防波堤の端などを覗くと表層にプカプカと浮いているこの魚、釣るには小さすぎて仕掛も思いつかないんだけど、網を持って捕えようとするとスーッと潜っていくので簡単ではない。以前何度かチャレンジしたけど捕える事ができずにいた。

先週の釣行の際に、いつもの如く際を探ったら、ある一角に5~6匹浮いていた。チャンス!
網を持って離れにいた1匹を狙ったけど失敗。まとまった部分に入れて失敗したら終わりだろう。
思いっきり表層に近づくのを待って、悟られないように網を近づけて、サッと掬った。失敗か??
入ってた♪

そんな感じで、やっと捕えることができた。愛媛釣行のときは、大分の湾内にウジャウジャ見えて、その時は網の準備ができずに残念だったけど、宮崎だとこんなに浮いて見える事は少ない。(場所と時期に寄るんだろうけど)
成魚で8Cm程度という事で、なかなか釣れないし食材にもされない。浅海の藻場に多く生息しているそうだ。
WEB魚図鑑にも投稿が多い。馴染みの魚の1つだと思う。網を持って、もっとも対象にして楽しい魚なのかも知れない。
夜は海藻などに口を付けて寝るんだそうだ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/691-f742836f
該当の記事は見つかりませんでした。