宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

フカセ釣りの仕掛け

最近の私のフカセ仕掛けはこんな感じ



竿
持っている竿はDaiwaの波濤
hatou.jpg
http://daiwaweb.com/jp/fishing/item/rod/iso_rod/hatou_iso/index.html
この竿がずっとお気に入りで3回買い替えている。まあまあ軽い。竿先が軟らかい。先調子。そして値段が手頃。
定価では1.25号が28,500円だが、だいたい20,000円前後で買える。


リール
product1.jpg
http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/2770
実際持っているのはこの写真のモデルの旧型になると思う。シマノのBB-Xシリーズの中で、もっともお安いモデル(^^
買えるのがこれだけなんですよ。


道糸
ここ数年はPEラインの1.5号。購入する際のこだわりは8本撚り。強度を考えて。
PEを使う理由は糸ヨレが無い事。巻き替えをしないでいいこと。今まで魚の力で切れた事ないから相当強い。ただ風に弱かったり巻き付いてしまうと解くのには苦労する。軟らかいのでウキの穴に通すのも一苦労(コツがある)


ハリス
haris_p_f004a.jpg
あれ?生産終了?後継が出てるな・・・
haris_p_f006a.jpg
http://www.torayfishing.net/products/sea/haris/haris_f007.html
個人的にはこれを使ってれば間違いないって感じなんだよな。いろいろ浮気するけど最後にはこれ。糸ヨレが無いけど軟らかい。
昨年は1.7号を中心に使っていたけど、今年は1.5号に落としている。多分強度はそんなに変わらないと思うので、細いほうが魚には違和感がないだろうと思ってのことだ。


ウキ
ptop_zect_sa250.jpg
http://www.tsuriken.co.jp/tk/seihin/nakatoshi/zect.html
昨年使って、なんというか馴染むという感じ。サイズはSを使っていたけど重さも丁度いい。個人的には小ぶりなタイプが好きだ。魚が感じる違和感がないんじゃないかと思っている。0αという、0号・00号の中間もあるけど、これがいい。餌が馴染んでくるとゆっくり沈みだす感じが自然にできる。全誘導・半誘導いずれでもいい結果が残せている。


ハリ
68225.jpg
http://www.gamakatsu.co.jp/products/search.php?md=d1&kd=3&n=68225
最近のお気に入りはこれ。ちょっと高いけど。
半スレタイプなので刺さりがよく、細軸で軽い割に強度がある、という印象。
だいたい3号・4号・5号・6号を常に準備している。最近は5号か4号でスタートする。

まあ道具が良くて魚がいれば、とりあえず撒餌などすると何がしか釣れます(^_^;)※腕がないので道具に頼っているとも言えるけど、欲しい道具を買う資金力もないのが悩みの種。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/705-bea58d55
該当の記事は見つかりませんでした。