宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

イタセンパラ?

今日の船釣りは、天気予報から昨日早々に中止の連絡が入り、娘と映画(スターウォーズ)を観に行こうと思っていたけど、釣友KAさんから磯釣りのお誘いがあり行く事になった。北浦です。
今朝の天気予報では、なんと雨も昼頃にチラッと降る程度となっている。そうなる予感もしていたけど仕方ないな。

昨日のYahoo!ニュースにちらっと載っていたけど、今朝その記事を探し当てる事ができない。まあでも魚の名前は判ったのでご紹介すると「イタセンパラ」

イタセンパラ wikipediaの情報

コイ科タナゴ属の魚で、オオタナゴに似ているんだそうだ。それにしてもイタセンパラって呼び名が何とも不思議だが、漢字では「板鮮腹」と書き、板のように薄いセンパラという事なんだそうだ。濃尾平野ではタナゴ属の魚をセンパラというらしい。お腹が色鮮やかな事からセンパラ(^_^;)

ビワタナゴという呼び方もされていたらしいが、ビワとはもちろん琵琶湖の事で、昔はいたけど今は琵琶湖では絶滅しているそうなのでこの和名は却下となったらしい。現在の生息は淀川のワンドと富山県の万尾川、愛知県と岐阜県にまたがる木曽川の3ヶ所らしいけど、環境の変化で激減しているらしく絶滅危惧種に指定されている。
直近のニュースだと、大阪市水道局の水道記念館で飼育されている、天然記念物であるこの魚約800匹が橋下徹市長の意向による予算削減で繁殖事業が中止となり、姿を消す事が懸念されているそうだ。
まあ元々人間は身勝手に環境を変えて、絶滅させてしまった動植物も数あるんだろうけど、この魚もそんな1つ。
ただ絶滅の危機に瀕している魚が判っていて、それを維持する設備があるのに、それを否定するというのは如何なものだろうか。
予算削減も判るけど、ほんとにそれが不要なんだろうか?

イタセンパラという名の和名らしくない違和感から昨日はニュースに引っ掛かってたけど、絶滅危惧・天然記念物っていことを考えると、自然で釣りたくても叶わないであろう魚ってわけで、ましてや私が生きている内に絶滅するかも知れないというぐらいの魚だって思うと、切ない気分になる。

3 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.12.23 07:55 | | # [edit]
あらら says..."Re: 私も変な魚を釣りました。"
黄金の瀬良さそうですね!以前は何度もフカセで行っておりました。

メールを送りますので、変わった魚の写真、ぜひ見せてください(^^ゞ私にはもっとも嬉しいご案内です!
実は携帯はスマホでないのでラインはしておりません。メール添付がもっともありがたいです。
今日は残念な感じでした。また釣行記を作成しますのでご覧ください。見て頂くなくてもいいぐらいの内容ですけど(^^ゞ
2015.12.23 18:03 | URL | #- [edit]
あらら says..."メールが届かないようです(^_^;)"
先ほどメールを送ったんですが、サーバーのエラーメッセージが出ます。

私のメールアドレスは

ararafish*yahoo.co.jp

です。(*は@に置き換えてください)
2015.12.23 19:04 | URL | #aIcUnOeo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/722-a4d1b538
該当の記事は見つかりませんでした。