宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

あじ切出刃?

P1020411S.jpg
一見雑な感じのこの包丁が、とんでもなく切れ味が良い。
2日の釣行の後、弟宅に魚を届けたら、刺身の取り方がよく判らんというので台所を借りて裁き方講習。包丁はこれを使って、と言うので借りたんだけど、過去に経験のない切れ味。なんだこれ?
病院に勤める弟が患者さんから貰ったもののようで、鍛冶職人さんらしいけど最後の作品だったとか。
あまりにも切れ味がよくて怖くて、弟の嫁さんは台所奥にしまいこんでたらしい。そして使わないから持っていけと言われた。

自宅にて
マアジの頭を落とすときに骨もサクッと切れ、その断面の鋭さにあらためて驚いた。とんでもない切れ味なのだ。
でも鋼叩きだしだろうから手入れが大変なんだろうな。持っている刺身包丁など、サビだらけで酷い状態だ。大事にしなきゃ。

で、この包丁の種類って「あじ切出刃」でいいんだろうか?

包丁の種類を探ると相当あるけど、和包丁のグループだけでもネットで見たら
・あじ切・小出刃・出刃・相出刃・卸出刃・身卸し・舟行・鮭切・柳刃・フグ引・蛸引・貝裂・薄刃 (角型薄刃)・鎌型薄刃・ハモ切・まぐろ切・うなぎ裂き (東型)(京型)(名古屋型)・菜切・三徳・寿司切り・そば切り・麺切などなど・・・・(@_@;)

自分でさばくと包丁にも拘りたくなるよなぁ。でも手入れがそれなりに大変。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/736-a60846da
該当の記事は見つかりませんでした。