宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

△防波堤(日南市・大島)2016/1/31

どうも釣行日はむちゃくちゃ早起きしてしまって時間を持て余すもんだから、現地にも余裕を持って行こうという気になり、予定より30~40分前に到着してしまう今日この頃であります(^_^;)
P1310632s.jpg
定期船が出る日南市南郷町の目井津港は、大型のカツオ漁業船が出航を控えて待機。船に飾ってある竹の意味って何なのかな?
風情ある景色。
P1310638s.jpg
明方の景色。定期船の出発時刻7:30分までまだ30分以上(^^ゞ

P1310642s.jpg
大島の海は想像通り。澄み切っているし風もなく穏やか。波も想像より大人しい。

P1310640s.jpg
撒餌を打つとすんごい数の魚は見えるのだが、潮が動かないせいかハリ掛かりせず、やっと釣れた1匹め。
ちょっと悩ましいけど「ノトイスズミ」かな?イスズミはもっと横の帯びが黄色みを帯びて、全体的に銀色。上ってくる時はテカリが強くてシマアジか?って思う時もあるが、この魚は黒く見える。

P1310645s.jpg
目の前に見えるオヤビッチャの群れすら釣れない。そしてこのコナガもやっと1匹。
とても活性が悪い。

P1310648s.jpg
久しぶり♪
大きいから許す(^^ゞ
直ぐにメジナじゃない事は判ったけど、今回道糸の検証の為に、またテトラの上からの釣りという事もあり強引に巻き上げてみた。試験というか練習というか。
糸の感じはとても良かったんだけど、竿のギシギシ感が気になる。安竿だしなぁ。

P1310656s.jpg
これも夏魚と言えるけどなぁ。ニセカンランハギ

何と!

釣れたのはこの4匹のみ(-_-)

普通は釣れないと言えどコナガが遊んでくれたりベラが釣れたりで、それなりに数は出るんだけど、4匹だけ・・・
敗因は潮だ。間違いない。4名いた釣り人皆釣れて無いし。

と、腕の未熟さをいい訳でカバー

釣れない予感はしてたし、それでものんびりできればいいと思っていたんだけど実は・・・

テトラの中に

目の前に

大きなメジナがごろごろ居たんです。ずっと。

撒餌には反応するから喰いっ気が無くはないんだろうけど。

のんびりできないし(-_-)

丸いテトラの釣りって、疲れます。
磯より足場が悪いので常にバランスを取らねばならず。
そんな訳で早々に集中力は途切れてpm2時で終わり。pm2時半の定期船で撤収。
もう一つの港で乗り込んでこられた年配の方に聞いたら、メジナの45Cm2匹釣ったそうで。
釣る人は釣るんだな。やっぱり腕。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/762-0d908083
該当の記事は見つかりませんでした。