宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

串間・荒崎の景色

今年も荒崎にはお世話になった。恐らく磯釣りは来週のYAIBA釣り大会で一先ず終了の予定なので、次に行くのはもしかしたら夜釣りでシブ狙いかも知れないけど、とりあえずしばらくは予定無しです。
そんな荒崎の磯の写真をご紹介。港(黒井港)から近い順。

トセンバエ
IMG_4615s.jpg
46139.jpg
トセンバエが正しい言い方だと思うけど「トセンベイ」という人もいる。港を出て直ぐの大きな「ひょうたん島」のような瀬で、5~6人可能。多少の時化にも強い。周囲が砂地と思われ釣果にムラはあるけど魚の拠り所かも知れない。好調なときはシマアジも大型のメジナも釣れる人気瀬で、瀬渡し料金も2000円と安い。

ナッケ
46140.jpg
波に弱いけど乗れれば期待できる瀬で、潮に合わせて各方向狙える。岸が近くフグなどの餌取りも多いけど、ネバれば大物も釣れるハズ(^^ゞ。私は一度も乗った事がない。ここも瀬渡し料金2000円だと思う。

合六の離れ
PB246021s.jpg
1~2名・荒崎の入口で浅いし餌取りも多いが、産卵時期に期待できる瀬だ。

キチガタニ
P1160487s.jpg
1~2名・上り潮が入った時に有利な瀬かも知れない。手前に沈み瀬が点在しているのが見える。2名で厳しい感じ。

無名瀬
46141.jpg
1~2名・船付方面か岸に向けて釣るが上りだと手前の瀬が邪魔になるので釣り難いと思う。潮次第で爆釣が期待できるけど低い瀬なので波に弱い。

0番
46142.jpg
1~2名・小さい瀬だが案外釣りやすい。波には弱い。上り・下りの潮いずれでも期待できる。餌取りが多いので撒餌ワークが重要な気がする。

1番
45957.jpg
1~2名・大きな岩だけど傾斜があり、東側の一角のみでしか釣りはできない。上りは期待できるが下りだと難しいかも。足場は悪い。

2番
45915.jpg
4~5名・荒崎ではもっとも瀬が大きく釣りやすい。魚影も濃いが潮次第。餌取が多い。時期によって入れ食いになる事もあるし夏の夜釣りでシブ狙いには適した瀬。

2.5番
sIMG_4140.jpg
1名・名礁2番の裏に隠れた小さ目の瀬で、2番から渡れそうだけど隙間があって渡れない。
下り潮が出たら期待できる。

3番
46145.jpg
P1090467s.jpg
2~3名・ポイントは外海に向かってで、上り・下りでも良いのだが若干足場が悪く、下り潮の際は平らな中心部から岸向きでも釣れる。

7番
DSCF0017s.jpg
1名・多少の時化には強いし、左右いずれでも狙えるのだが、あまりにも狭い。私は怖くて2度と行かない決意をしている。(2回乗ったけど(^^ゞ)

とりあえずまだこの先があるんだけど、ご参考までに。4番・5番は写真を残せてません(^^ゞ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/801-8c4f3994
該当の記事は見つかりませんでした。