宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

須美江(延岡)の釣り筏に行ってみたい

5月連休の喜界島プランを固めないとと思う今日この頃。日程はほぼ決めたがまだ宿は押えておらず、そろそろ連絡しなきゃマズイなと思っている。今日か明日には。
先週錦江湾に同行のIHさんの飽くなき「新しい魚との出会いの探訪」、何と今週月曜日から金曜日のまで「宮古島」への釣旅を決行されていて、30種の魚との出会いという事を目標に昼夜海に向かってらっしゃるようだ。昨晩は竿が折れたって連絡頂いた。
釣果はなかなか厳しいようだ。
そんなIHさんは喜界島も同行予定で、今年になり広島・愛媛に行かれて、北海道にも行きたいそうで、何とも別次元の釣行脚に脱帽。真似できないけど連絡頂くたびに負けられんとか、泣き言いってる場合じゃないとか、そんな元気が湧いてくる。

世間は進学とか転勤とかざわついているけど私はすべて過去の事で、こんな時期でも週末は特に予定もなく、さて何をするか思案中で、昨朝ISO師匠に連絡したら「須美江(延岡)の釣り筏」はどうだ?って事で、すぐに予約した。初体験だ。
その後ネットで釣果情報を調べているんだけど、湾の入り口に3基のイカダがあって、どうも瀬に近いようなのでそんなに深くは無さそうだ。足元でカワハギ、沖向きで青物とか、瀬に向かってメジナなどが釣れるみたいだ。岩礁地帯のようで投げ釣りにはあまり向いてないみたい。イカがよく釣れるようだが、その裏返しとしてベイトが多いという事だ。つまりは雑魚がいる。これは願ったりで魚種が多いとも考えられる。
そんなこんなで考えると釣法は2パターンかなと思う。足元の胴突とフカセ釣り。足元はキタマクラかカワハギなのか。
フカセで深めなら何がしか楽しい魚が釣れそうな気はする。
天候が問題だ。どうもまた週末崩れそう。天気予報では金曜・日曜が雨予報で土曜日は曇りだが、まあまだ何とも言えず。
波もだんだん膨らんでくる感じだ。金曜日まで予断を許さない状況だ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/821-e575bb9d
該当の記事は見つかりませんでした。