宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

362.スゴモロコ

レア度★★☆☆☆ 柳川(福岡)の淡水魚


コイ科>スゴモロコ属>スゴモロコ
Squalidus chankaensis biwae (Jordan and Snyder, 1900)
P6122135s.jpg
2016/6/12 約7Cm


難しい。これがイトモロコなのかスゴモロコなのか・・・
とりあえず以下の判断にてスゴモロコとしてご紹介します。

ネットで「大阪府立環境農林水産総合研究所」という所にスゴモロコ属の写真比較があり、その鱗の様子を比べてみた。
P6122136s.jpg

紹介されているイトモロコの写真では鱗1枚分に全体に中心の黒班筋模様が広がっているが、スゴモロコは一部だけで、写真のように頭部に向かって前の部分が少し黒くなっている感じであることや

P6122137s.jpg

イトモロコは口髭が長く、瞳の直径より長いそうだが、写真の魚は短い(ように見える)

ただ生息エリアの紹介では、
イトモロコが濃尾平野以西の本州、四国北東部、九州北部、 壱岐,五島列島
スゴモロコは琵琶湖固有亜種。西南日本に広く生息

えっと西南日本って・・・東北・北陸・北海道を除くほとんどの日本本土って事かな?
まあつまりは柳川にいずれの魚が居てもおかしくないわけだ。

この魚の仲間、つまりスゴモロコ属には4種あって、スゴモロコ・イトモロコ・コウライモロコ・デメモロコ。
デメモロコはWEB魚図鑑にはまだ投稿がなく、投稿の多い順としてはスゴ・コウライ・イトで、コウライモロコ・デメモロコは九州には居ないようだ。つまり今後九州のどこぞで淡水で釣れたモロコはスゴかイトになるんだろうが、鱗の様子と口髭の長さに注意すれば同定できるんだな。
いや待て。タモロコ属なんてのもあるな。

私の興味は宮崎に居るかどうかという部分だが、子供の頃に1匹捕まえた記憶があります。
いつも獲っていたハエ(オイカワ)ムッゴロ(カワムツ)とは明らかに鱗の様子が異なる魚を田んぼ脇の水路で掬って捕まえ、興味があって図鑑などで調べた思い出があるが、モロコって言う魚をその時に覚えたように記憶している。
ただタモロコ属・スゴモロコ属っていうのは今朝覚えたて。子供の頃の記憶の魚はいずれだったのか、今となっては調べる伝手もない。
ちなみにタモロコ属とスゴモロコ属は姿は似ているけど近縁の魚でもないようだ。もうここから先は???研究者の世界だな。
淡水魚って海に比べたら魚種は少なくて興味はさほど無かったけど、モロコだけでも何とも奥深い。ちょっと頭痛くなってきた(^_^;)

4 Comments

IH says...""
やっぱ、スゴモロコっぽいですよね~
昔に通っていたときは、イトモロコしかいなかったんですよ
イトモロコは、もう少し顔が細長く尖っていた印象で、体側の縦筋がはっきりしていた感じだったので
3匹目に釣った小さい個体は、たぶんイトモロコだったと思います
また、行って捕まえなきゃ(^.^)
2016.06.14 19:03 | URL | #- [edit]
あらら says..."今度は同定ポイントを押さえます"
MS君の「スゴモロコ」では?って事で調べてみたら、何となくそれに見えてきました。
3匹目の写真は写してますけど、どうも水が濁っていたせいでハッキリしないんです。確かにイトモロコっぽいんですけど特に特定できる髭を写せてません(^_^;)
2016.06.14 19:24 | URL | #aIcUnOeo [edit]
MS says...""
一番わかりやすいのは「日本淡水魚類愛護会」というサイトの「同定」(http://www.tansuigyo.net/a/link7-5.html)です。私はそれを参考にしました。スゴモロコは、アユの放流に紛れてあちこち分布を広げているということです。8月か秋にでも九州淡水魚採集行きたいです。
2016.06.14 19:43 | URL | #/5UrdHk2 [edit]
あらら says..."サイト見ました"
日本淡水魚類愛護会のサイト見ました。判りやすいけど結局迷うことに・・・
側線上方横列鱗数がスゴモロコは5枚でイトモロコは4枚って書いてあるけど、写真の魚は4枚に見える(^_^;)
まあとりあえずスゴモロコという事にしておきます。
また天気のいい日に行って、沢山採取しましょう。
2016.06.15 02:50 | URL | #aIcUnOeo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/911-7f64e3dc
該当の記事は見つかりませんでした。