宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

ジュニア君の活躍

IMG_2834.jpg

このBLOGの初投稿は釣行記で、その中にこの写真があります。
当時持っていた船「富美丸」。なぜに富美丸かというと以前のオーナーの奥さんの名で、譲ってもらった時に船名変更しなかったから。そんだけです(^_^;)

この日記が2013年9月8日で、翌年の2014年8月にオーバーヒートで煙を吐いてジ・エンド。迷った末に処分を決意したが、たまたまこのBLOGを見てもらっていたせいゆう丸有馬船長から「捨てるなら頂戴」って事で、私も廃船費用を考えたら「渡りに船」の話なので、二つ返事にてお渡しした次第です。

さてこの船が有馬船長からJUNさんの手に委ねられたのは2009年5月です。

IMG_2955s_20160620050512659.jpg
その当時の写真がこんな感じで

IMG_2958s_20160620050513bb3.jpg
船主のJUNさんを手伝って船内塗装をしたりして、かなり綺麗になり

思い出したけど、なんと当時JUNさんは船舶免許を持っておらず、私が運転手として何度か海に出たのでした。

IMG_3063s.jpg

それにしてもそれから7年経過してるし、それまで何年海に浮かんでいたのか・・・
30年ぐらいは経過してるんじゃなかろうか・・・・船って長寿命。

さて私からは見捨てられた富美丸は、見事に息を吹き返すのです。

有馬船長は「せいゆう丸ジュニア」と命名されて、レンタル船として最近大活躍です。
とくにタイラバ釣行に人気のようで。
船長が作成したポイント図がタイラバポイントと重なっているようで、目安があるせいでしょう。思いがけない好釣果を連発しているのです。

ところで思う所ありてタイラバの竿は購入してません。(5月の喜界島釣行で折れて以来)

思う所とは・・・・

タイラバという釣法への興味が薄れていること。

宮崎で釣れるタイラバの対象魚は当然ながらマダイ

他に私が釣ったものとしては

オオモンハタ・アカハタ・カサゴ・ウッカリカサゴ・シロサバフグ・・・ぐらい?

んんと、魚種が微妙なんだな。とくにマダイがそんなに興味なし。

なんだろ。食感かな?クロダイとマダイはなぜか釣れた喜びを感じないんです(これ敵を作ってしまう発言だな)

この2種は釣ったというより釣れた魚・・・だからかも知れない。他魚狙いの外道として釣れるけど狙ってもなかなか釣れない。

釣れない魚に興味が無いって感じかも。だけどタイラバなら釣れる。

釣れるけど、1日の釣行で何匹??って考えると、粘って粘って2~3匹か?なんて思いだしたら、もうその時点で興味が失せるのです。

ちなみに喜界島でタイラバをすれば、様々なハタの仲間・アオチビキとか、ヒラアジの類が釣れて楽しいんだけど、それを経験しているから宮崎でタイラバしなくてもいいかもって感じです。

まあだから、ジュニア君に乗ったら「キス狙い」「フカセ釣り」のいずれかに興じる予定。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/919-b795e9e5
該当の記事は見つかりませんでした。