宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

6月の魚たち(2016年)

もう7月・・はや。1年も半分経過で前半を振り返ると「サザナミダイ」「アオギス」が、今だに余韻残る釣行だったな。
釣りは記憶にぐりぐり刻まれる良さがある。人生有意義って感じます。

6月は悪天候で思い通りに釣りできなかったものの4回は行っている。内2回は川。季節の魚を記録しようと思っている理由は、海でその時期に何が釣れるのかを統計的に感じたいという事で、紹介するのは海魚だけにしておきます。そうすると先週(6/27)の1回だけの釣果なのか・・・寂しい。船ならイサキも時期なのに(T_T)

P6266945s.jpg
1・クロホシイシモチ
雑魚代表だけど、とりあえず何匹か釣って別種が混じってないかって事を確認したりします。

P6266950s.jpg
2・ダルマガレイ
成魚でも10Cm程度の小さいヒラメの仲間。左ヒラメなのになぜかカレイという名。

P6266963s.jpg
3・ニシキべら
もう写真を写さなくてもいい魚の1つだが、カラフルだよなぁ

P6266967s.jpg
4・マアジ(子)
このサイズのアジ子が食材としてとてもいいです。南蛮漬けにして骨まで美味しいんです。

P6266974s.jpg
5・オキエソ
エソの仲間は凶暴な顔つきだけど、これはちょっと間抜けなイメージがあるんだよなぁ

P6266997s.jpg
6・ネズミゴチ
最近少なくなっていると感じるのは私だけでしょうか?

あらま、6種だけだな。しょうがないか。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/932-dc7ca3f4
該当の記事は見つかりませんでした。