宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

×スズハモ狙い(宮崎・一ツ瀬川河口)2016/7/6

ハモという魚は釣り魚ではない、漁業対象で網など使って捕えるもんだろう、って思っていたが、IHさんが過去2回、一ツ瀬川の河口で「スズハモ」を釣り上げた話を聞き、どうしても1度狙ってみたかった。

ところでスズハモ??って感じでしょうが、どうも標準和名のハモと、河口に入ってくるスズハモは姿形がそっくりで区別されていなようだ。つまり流通しているハモの中に、スズハモも混じっている可能性が十分にあるが、何が違うかというと肛門より前の側線孔数が少ないという事でスズハモだと33~39で、ハモは47~59。そして大きいらしい。最大で2mにもなるようだ。
実際IHさんが釣ったスズハモも結構大きかったようで、その姿は恐怖を感じるほどだったらしいし何より引きが楽しいそうだ。

P7067056s.jpg
定時退社を活かして17:30の終業時間にさくっと会社を出たが、一旦自宅に戻って、餌も調達して・・・

結局現場到着は19時過ぎ。すでにIHさんは開始されていて、キチヌ子が遊んでくれるようです。

餌はアナジャコ・青イソメ(他魚用)に、スズハモ用として魚の切り身。
途中のスーパーで鮮魚コーナーを見たら「ヒラアジ刺し」と「タチウオ刺し」の2種類しかなく、鱗のテカりに魅せられてタチウオを買ってしまった。結果これが失敗か・・・

P7067059s.jpg
川縁の、草むらを抜けた釣り場なのでやぶ蚊対策・・・
でも間に合わない感じ(^_^;)

とにかく仕掛けを投げ込んだらあとは待機。フカセ釣り師には耐えがたい時間(^_^;)

P7067064s.jpg
とにかく待つのです。

真っ暗な中で、IHさんと雑談して過ごしていたが、

じゃーん・カタカタカタ!

IHさんの竿が強烈に引っ張られる反応あり。

巻き上げるとハリスのチモトが切れていたが、そんな強烈な引きはスズハモしか考えられないっ

って事で期待は高まる。

P7067071ss.gif

・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

翌日仕事のIHさんは22時ぐらいに撤退されて私1人。夜の河原

星は・・・・綺麗だ・・・・だけど

24時・・・7月7日七夕じゃん。

天の川凄い!これはこれでいいのか?
いやいや鈴よ、鳴ってちょうだい。

ちなみに写真の筋(赤と白が交互の)はたぶん飛行機の通過。気づかず写真を写した後にUFOかもと期待したが、冷静に考えたら飛行機だよな。

んなわけで寂しさのあまり私も1時前には撤収。一晩費やすつもりで行ったんだけど(^_^;)

まあ簡単には釣れんと思っていたけどね。そんな訳でボウズ・・・

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/937-37c502f6
該当の記事は見つかりませんでした。