宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

◎船天秤(宮崎市・内海沖)2016/8/20

急遽予定となった船釣りは、天気予報の様子だとウネリが入って厳しいのかな?と思っていたが、せいゆう丸有馬船長は夜が明けた頃には堀切峠で状況を確認して携帯にメールを入れてくれます。

「海はベタベタだよ~」

という連絡を頂いてからの出発。餌と食糧を調達してAM6時半出発と言われていたため余裕目に6時ちょっとに到着すると、他の方はすでに荷物を積み込まれて、私待ちの状態でした(^_^;)

P8207440s.jpg
大潮にて戻りの際に川に船底が付いてしまうので、船付で荷物を下すと車は移動。内海港に行って船が出てくるのを待ちます。

出発時は船長の言うとおり、かなりベタベタの海でした。

30分以上かけて水深が50m以上のポイントに到着。宮崎の遠浅の海としては、それなりの遠方。

P8207442s.jpg
ポイントに到着するまでに仕掛けを準備しておきます。
私の道具は竿が15年以上、リールも20年物なのでいつも不安な状態なんだけど、いつまで耐えられるもんだろうか・・・

さて待望の1投げ目。

あれれ・・・・仕掛けが横に流れる。

錘を追加して100号・・・・それでも流れる。

激流です。回収がむちゃくちゃ重い。

夏の宮崎の外海はそんな時があります。

P8207444s.jpg
アタリも感じなかったけど、1投目にこんな魚がくっ付いてきた。

目は飛び出して何がしかに噛まれた跡もあるが、標準和名スズメダイのようでもあるし別魚にも見える。
自宅に戻って調べたけど判らないなぁ。これはWEB魚図鑑にお願いして同定してもらうと、現在依頼中。

後ろの方に

P8207451s.jpg
ウメイロ♪

これこれ。本命はイサキだけど、実は密かな狙いがコレ。この時期食べてみたい魚の1つです。
以前釣った事があるこの魚のサイズは30Cm超だったけど、写真の魚は20Cm程度。

激流で仕掛けが絡み釣りにならない・・・という事で2~3回投入した後に場所を移動。

ちょっと浅い、岸に近めの40mほどの水深の場所。

船長いわく「おっ。魚はいるぞ」

期待しちゃいます。

潮も80号負荷で適度に斜めに落ちていく感じの良潮。

1投目から小型だけどマアジ♪

P8207459s.jpg

お隣さんがこんなやつ。これ・・・マエソじゃないみたい。顏が違うな。
って事で写真をパチリ。

私の見立てではクロエソかな?と思っているけど、これもWEB魚図鑑に同定依頼中です。

P8207467s.jpg

こんな魚も時々釣れたり、クロエバ※オキアジやチダイも混じってコンスタントにマアジが釣れます。

ほぼ船内入れ食い状態!

そんな訳で程々に釣って、午前中のうちに終了。

P8207469s.jpg
大きいのが38Cmほど、多くは25Cm程度の中・大アジです。

2ヶ所にお裾分けで持っていって、自宅に戻った時に残っていたのが11匹だったので、たぶん25匹ぐらい。

3時間程度の釣行で、満足できる釣果でした。

ところでこの炎天下なので・・・・

自宅に戻りクーラー付けてバタン

夕方魚の処理して

P8207477s.jpg
1匹は刺身に。残りは翌日の塩焼き・煮物用です。何の工夫もありませんが(^_^;)

さてお味は・・・

超絶美味い!
マアジは美味しいものの、鮮度によって臭みを隠すためにネギを入れてタタキにしたりするけど、新鮮ならば何も足さない写真の状態がいいなぁ。ワサビも要りません。醤油に付けるとふわっと脂が広がる感じがいいですね。美味しい証拠。

そう言えば

むちゃくちゃシイラが多かったです。
だいたいアジにくっ付いてきた。早く上げないと齧られちゃう状態。
何度かハリ掛かりするが、皆さん船中には上げられませんでした。私にはなぜか釣れなかった。それは仕掛が維持できるのでいい事なんだが、1枚写真を残したかった(^_^;)

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/967-ff53c2ba
該当の記事は見つかりませんでした。