宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

○フカセ釣り(日南市・大島)2016/8/27

ほんとは今頃は串間の磯で夜明けを待っている予定だったんだけど、またも振られた瀬渡し夜釣り。
今期3度めも空振り。三振ノックアウトというか2度ある事は3度というか、今年は諦めようかな・・・

来週・再来週も行けるけど、単独では夜釣りは怖いし危険なので瀬渡しは渡してくれない。

波を考慮して河口に行こうと思っていたが、金曜日にISO師匠から電話頂いて、いつもの大島に行く事になった。
多少の波には強い場所だ。
P8277525s.jpg

朝一便の定期船で渡る。ほんとは沖側にある「竹の尻港」に行きたかったが船長判断で内側の「小浜」
暑さのせいかほとんど客が居ない。

さて何しようか・・・・とりあえずフカセができる餌は購入したが・・・・

時期としては、シマアジがまだ居るんなら投げカゴサビキがいいけどとりあえずフカセで様子伺い。

P8277510s.jpg
撒餌しなくても足元にこの軍団が見えている。
とりあえず餌だけで遠投してみるとすぐにウキが入った。どうも見える範囲にはこれが何処にも居るらしい。
大きなウミガメもいる。カメが悠々と泳いでいるのは潮が動いてない証拠・・・

とりあえず足元は太刀打ちできそうにないので遠投し、撒餌もブン投げてみるが、更にその沖からオヤビッチャ軍団が押し寄せてくるのが見える(T_T)、う~ん。思案のしどころよのう~

と、考えている間に
P8277513s.jpg

デカ!

ISO師匠の1匹目。でか「ホシザヨリ」です。50Cmオーバーでしょう。
これは群れだから期待できるが・・・

ちなみにこのホシザヨリは、サヨリの仲間だけあって食べてもいい味です。大きいので身もたっぷり。

さすがに撒餌を打たずに遠投していたら餌が残っていたのか・・・

私には
P8277516s.jpg
チョー嬉しい外道、カンパチのお子ちゃま。宮崎だとニリ、鹿児島ならネイゴ

仕掛けを回収する際に、どうもクネクネと追っかけてくる魚がいて、場所がらエソだろうと思いつつ誘ってみたら喰らい付きました。
引きは強かったのでもっと大きいかと思っていたが32Cm。まあしっかり食材です(^_^;)

その後・・・

P8277519s.jpg
テンジクスズメダイ(´・Д・)」
P8277522s.jpg
キタマクラヽ(`ω´*)ノ彡☆
P8277527s.jpg
メガネハギ雄(°_°)
P8277534s.jpg
カゴカキダイ(*´~`*)

と、眼下に見える魚は釣りつくし

暑いし飽きたので、投げ仕掛けに変更して足元の敷石際に落としてみたら
P8277535s.jpg
ヨスジフエダイ.゚+.(・∀・)゚+.

足元の撒餌に反応して、時々大きなメジナの姿は見えてたんだけどなぁ。推定40Cm程度

ところで!

終了予定のPM2時まであと1時間弱。やる気をなくして余った撒餌を足元に打ち続けていると・・・

師匠、なんか沸いてきた!

で、しばし2人で観察するが・・・・

その大きさは恐らく60Cmを軽く超えそう。
そんな魚で検討がつくのはコロダイだが・・・・・

どんどん撒餌での活性が高まり、最初は1匹、その内2匹
グワンと浮いてきたその姿は

オナガ!しかも超デカバン

師匠が慌てて仕掛けを入れる。
私はすでにウキを外してました(^_^;)

とにかく雑魚もいっぱい集まっているのですぐに付餌が取られるけど・・・

その内に数も10匹ぐらい。時々下から突き上げてきます。

青白っぽい魚体で尾鰭も白く、師匠と何度も確認するが、オナガ※クロメジナでしょう。それにしてもデカすぎる。

離島サイズだ。宮崎だと水島に行けばこんな状態は見られるけど、内湾でこれは凄すぎだ。

結局撒餌が切れたらスッと消えてしまった。

誰かこれチャレンジして~。ってか波止下の隙間から出てくるようだけど、オナガなら力負けしちゃうでしょう。何か釣る手立てはないものか・・・(^_^;)

自宅にて

P8277547s.jpg
カンパチは小さすぎて味気ないのかと思っていたが、脂分は少ないものの、カンパチ特有の旨味はしっかりありました。
最近自分でさばいた魚が美味いと感じるように変化してきた。上達したかな?(見た目は悪いけど)

2 Comments

UFS says..."この台風で"
荒れている中、釣りができる場所があるとは思いませんでした。20日に鹿児島へ夜釣りを計画していたのですが、餌も用意した当日の朝に中止の連絡があり残念がって以来、釣りの計画すらしておりませんでした。大変うらやましい限りです。小浜港はなにやらいつも大きいのが姿を見せるように思っていましたが、尾長だったとは・・・。60cmなんてどんな引きをするのでしょうね。今から尾長注意報とは、今秋が楽しみですね。
2016.08.29 06:47 | URL | #- [edit]
あらら says..."尾長注意報(^^)"
小浜は波高3mぐらいまでは釣りができますが沖磯のような期待はできませんので竿を出す程度ですよね。
ただ尾長は驚きました。ただ間違いなく尾長かと言われたらちょっと自信がありません。該当する魚がそれなんですけど大きすぎるんですよね・・・
前回の釣りの際に足元サビキをしていて大型魚の姿が底に見えていたんですが、一度だけハリ掛かりして瞬殺されました。とても止められない感覚でした(^^)
誰か釣ってレポートしてもらいたいです(^^)
2016.08.29 17:03 | URL | #aIcUnOeo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/974-8432a81f
該当の記事は見つかりませんでした。