宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

イスズミを見分ける

釣友IHさんがイスズミの仲間を見分ける事に苦戦されてまして、逆に私はなぜに苦戦されているのかが判らないって感じです。
宮崎だとシツオちゃん。

大抵の方が一緒くたにされてると思いますけど簡単です。

先日のイスズミ
2016091002.jpg
口元の黄色いラインが嫌らしく目立つ

先日のノトイスズミ
P9107604s.jpg
全体的に暗い。縦帯が目立たない

そしてテンジクイサキ
PB155807s.jpg
背鰭・臀鰭が膨らんでいる

これを絵にかいたら・・・
P9137649s.jpg

・・・って、IHさんごめんなさい
釣り場で絵に描いて比較してみて・・・っと言われたんだけど適当な絵になってしまいました。
どうもキチンとした絵を描く気分になっておらず(-_-)

私は釣りあがってくる時、その色合いからだいたい何かの判断はできます。先日も10匹ぐらい釣れたけど、とりあえず3種の判断はしてました。

釣り上げた瞬時なら見分けるのが簡単なのかも知れないけど、死んで色が変わってしまうと逆に難しいかも。

離島だと圧倒的に多いと思われる「ミナミイスズミ」は、宮崎では見かける事はありません。
かなり意識していつも確認はするんだけど
※ミナミだと口先がかなり長いという感じです。釣った事・見たこともないけど(^_^;)

2 Comments

IH says..."感謝<(_ _)>"
こんな感じの絵をまっていたのですよ~(^^)/
これからこれを参考に見分けに挑戦します~
2016.09.13 07:05 | URL | #- [edit]
あらら says..."これで良かったんですか?"
どうも絵らしい絵というのを描く気分でもなく、とりあえず今朝、線画で漫画絵的にでも描いてみようと、こんな感じになってしまいました。でもいろんな写真を見ているうちに判らない個体も出てきて焦ってます(-.-)
2016.09.13 09:18 | URL | #aIcUnOeo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/981-ca3c1490
該当の記事は見つかりませんでした。