宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

迷える5月の連休

今年の5月の連休は暦通りの場合飛び石で、28~30日にトカラ列島に行こうと思っていたけど仕事が入りそうなので、プラン変更にて5月4~6日で考え直してます。
トカラ列島の候補としては①諏訪之瀬島②悪石島③中之島の順※個人的には。

実際には私は誘われた立場で、釣友IHさんからの「行きませんか?」というお誘いを受けての事ですが、行くとなればどんな釣りになるのか「夜な夜な」ならぬ「朝朝」情報を収集中です。
それにしてもトカラってホント大物狙いのフィールドで、釣魚で出てくる魚名はロウニンアジ・カスミアジ・イソマグロ・カンパチ・・・ばかり。その手の魚との格闘は魅力的なんだけど身の丈の釣りという事を考えると、道具とか旅費(船釣りならチャーター費用とか)が合いませんので、狙いはトカラにいる小魚がターゲットです。

ちと迷いが生じていて、小魚狙いなら奄美大島でも良いのではなかろうか・・・・
トカラの釣りは恐らくフェリーが到着した港付近ののみで釣ることになるけど、奄美ならレンタカー移動しながら探っていけるかも。
と、今朝は移動の事など調べてみたけど、まず連休中というデメリットがありました。飛行機だと高いし空いてません(T_T)
フェリーもありか。
いつも喜界島に行くときのフェリー(奄美海運)だと、3日夕方に出て4日朝到着し、5日に出て6日朝に戻ってくる・・・という事も可能だが。1泊か・・・勿体ない気もする。2日に出る便もあるなぁ。仕事を半日休めないかな?

まあIHさんが良プランを提案してくれるかも(^^
とにかく何でもいいんだけど、できれば魚種を増やしたいなぁ。

トカラ列島釣行計画

昨年に引き続き西表島に行きたいと年初には思っていたわけですが、弟の病気や義理母の他界にて出費がかさみ今年は無理だろうと思って、もっと軽めの事を計画しようとIHさんに相談したら、「トカラ行きましょう!」との話になってます。

IHさんの思惑は、黒潮のど真ん中でとんでもない魚と格闘してみたい・・・・
私は、んんと・・・なんか新しいとこで釣ってみたい・・・・・

位な感じなわけですが、とにかくトカラだとどんな釣りができるんだ?そろそろまとめなきゃ。

現時点で知るトカラの釣りの醍醐味というのは、5月末ぐらいに港にトビウオが押し寄せて、それを追ってロウニンアジなどのフィッシュイーターが釣れるということで、大物釣り師が集まるエリアという事は承知しているが、さて連休だと如何なものだろう。

とりあえずここにあーだこーだとキーボード打ちながらまとめてみたいと思ってます。

まずトカラ列島の基礎知識

鹿児島から近い順に
口之島・中之島・諏訪之瀬島・平島・悪石島・小宝島・宝島
というルートを経て奄美大島の名瀬に到着します。

「フェリーとしま」というのが鹿児島市の南埠頭から出発
※詳しい事は・・・中川運輸株式会社

とりあえず大事な事を羅列していくと

・予約は15日前から(連休前は混むので早めに予約しろとのこと)
・乗船券販売は夕方だと19:00 – 22:30(予約者は21:00まで)
・鹿児島発23:00→諏訪之瀬島到着7:30
・出発は月曜日か金曜日※そうすると4月27日→
・諏訪之瀬島発9:25→鹿児島着18:50
・帰りは日曜日の4月29日・・・つまり滞在が26時間
・料金は片道7010円※H28年2月現在つまり14020円の交通費+南埠頭の駐車場代


釣具やら食費やらなんやらでだいたい3万円程度かな?西表島だと10万ちょっとと思うと安いぞ。

ところで今のところ諏訪之瀬島が有力候補
悪石島か諏訪之瀬島が黒潮ど真ん中で面白そう・・・と言う理由です。そんな中でも諏訪之瀬島は歩いて行ける範囲に港が2ヶ所あって、波向きによっていずれでも狙える(のかも知れない)という期待。

短時間なので宿は使わず、瀬渡し夜明かしぐらいのイメージにて。

諏訪之瀬島
をネット検索すると、「釣り」をキーワードにすると・・・GT・GT・GT

GTはいらん。他魚はどうなのか?
「魚」で検索したらポツポツと。

・ハタ科ツチホゼリ※諏訪之瀬島元浦港
・ツユベラ※諏訪之瀬島切石港
・フエダイ似の魚(カドカワフエダイ?)

・・・・大した情報ないなぁ
まあ歴史は自分で作るのだ。とりあえず行くだけでもいいな。天気が問題だな。悪天は辛いのだがフェリーの予約をしてしまうと雨・嵐が辛いので迷うところだ。

連休突入

フェリーの予約をした。
2017081101.jpg
宿毛フェリーサイトより

13日の1便で渡り、15日の最終便で帰ってきます。
往復3便ずつしかないので、もう少し優しい時刻が希望だけどしかたありません。
行きは朝4:10分発なので、自宅を出るのは24時ぐらいだろうか。帰りは佐伯に到着するのが19:10分だから、自宅に戻ってこれるのが23~24時になるな・・・

天気は良さそうだが15日は崩れる感じ。まあ雨が降っても波さえなければ。
雨が降るのは問題ないが北のミサイルが降ってくるのはやだな(T_T)

主に「柏島」界隈の釣りになる。
高知に行こうと漠然と考えていたけど、柏島が風光明媚で魚種も多いようだ。
島の太平洋側は磯場で、瀬渡しで大物が狙えるようだが、今回は小物魚種確保が目的なので、内側で足元狙い。

問題は暑さだ・・・

最近はかなり体の不調を感じている。これ・・・クーラー病かな。
気分的にも何もやる気がなくて、今日・明日で取り戻さなきゃと思ってます。
今日は実家・明日は何ら予定はないけれども、13日~の四国に向けていろいろ準備しなきゃ。
胴付・投げサビキがメインかな?

四国巡礼?

台風の進路はだいたい確定的なようで、週末はまともな釣りはできませんね。
そんな訳で8月に入り釣行予定の1つが炎上してしまいましたけど、まだまだあります。

お盆の連休に何かしようと思っていたけど、願わくば遠征したいなと思ってまして、離島は厳しいので車移動が可能なエリアで考えてます。
今気になっているのは高知県土佐清水界隈で、つまり足摺岬なんだけど、人生で四国と言えば愛媛・香川には行ったけど、まだ高知はありません。何が目当てかというと当然魚種なんです。タイトルに巡礼なんて書いたけど、まあ四国廻りをしようかと思ってます。

で、日程はほぼ決まり。
13~15日です。がっちりお盆だけど連泊ができるのはこの時ぐらいなので。
お盆の時の殺生は罪でしょうが、私の場合は魚釣って写真を写したら逃しますのでお許しください(^_^;)

日程は決めたけど、現時点で行先はノープランです。高知に行くつもりだけど、せっかくなら四万十川も見てみたい(^_^;)
まだフェリーの料金や時刻も見てないので、しばらくはプラン作成を朝の楽しみにしたいと思います。
お金もないのでケチケチプランにしなきゃな。

ハリの選別

(石垣島・西表島釣り旅に向けて)

今朝は遠征に持っていくハリを選別作業。
目覚めるとまず天気予報をチェック。だんだん状況は良くなっている気がする・・・が、当日だってコロコロと変わるもんな。
まあどんな天気でも臨機応変に楽しむべし

P4119646s.jpg
ハリ眺めながら釣法も妄想が広がってきた。考えすぎて片頭痛が起こりそう(^_^;)

たぶん2つ以上同時が基本のような気がする。投げとウキとヘチ探り。できるのか?

焦るなよ。二兎追うものは一兎をも得ず、だよね。

とりあえず

P4119648s.jpg
これぐらいにまとめた。

忘れたら現地調達すればよいのだ。

50歳オーバーにして、楽しみ過ぎて知恵熱が出そう(^_^;)

このカテゴリーに該当する記事はありません。