宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

3連休だけど(T_T)

台風18号が迫ってます。どうも直撃予報。3連休の釣りは最終日にオカッパリでできるかどうかですね。

最近ほんとに話題もないんだけど、しいていえば昨日の北朝鮮の「日本を沈める」という核恫喝が、とても怖い。
たぶん人が想定できる状況ではないもんな今の状態は。想像によるいろんなコメントを見るけど、未来予想するのは不可能ですよね。
日本人なら知っている核の怖さ。一瞬に命が絶えるってどういうことだろう・・・
今この瞬間にもそうなる危険を秘めているってことだもんなぁ。

ブッダとか予知能力がある人いないかな?
ホーキング博士が「人類はあと100年で終了」と予想したらしいけど、実際に今年の天候など異常なような気がする。最高気温が40度に達するほどで、勢いは10年後には50度ぐらいになるんじゃないか?なんて思うし。
トランプとか金正恩とか、安倍晋三とか異常人格者が世の中牛耳ってるしなぁ・・・

政治の事は書くべきではないと思ってるんだけど、私は自民党支持です。
政治を行う党としては、その規模から様々な部署で対応できる人材を有するのは自民党しかないと思っているんだけど、ただ安倍晋三は信用できない。釣り人ならその人格に疑問を感じると思うけど、間違いなく裏表があるし八方美人。
今も北朝鮮に対して世論をミスリードしている。知恵も戦略も感じない。結果が最悪のシナリオとならなければよいがと思うばかり。
もう少し人道的な発想が出来ないのかなと思うけどなぁ。支持するいわゆるネトウヨタイプの方々も、何なんだろうと思う。
人って自分が正しく他の意見は上から目線でしか見れない動物なんだろうなぁ。

まあ政治話題は、その手の話が好きな人がすればよい。とにかく北朝鮮が攻撃してこないことを願うばかりの今日この頃だが、さて釣りは9月ってほんとに中だるみの時期。
3連休で釣友KAさんと瀬渡し夜釣り予定だったけど多分無理。

という訳で過去の9月を振り返ってみると・・・

と思って過去の9月の写真を探ってみたら、なかなか面白い。ちなみに釣りを始めた1999年の頃は
99092608.jpg
今はがっちりガードされている宮崎の南防波堤先端で釣り。

この時はボラとコノシロ、そしてコバンアジが釣れた。
18年前の写真だから私はまだ30歳中盤です(^_^;)

南防波堤は車を置いてから先端まで約1時間歩く場所でした。防波堤と言えど先端はもう沖と一緒で、深さも10m以上あるし、大きめのアジの群れも沸いてきた記憶があります。海の様子もちょっと怖い印象でした。

土日は人吉で飲み会

東京から三本岳先輩が人吉のバラ師匠の元に遊びに来られ、熊本の勝さんも合流の飲み会
※3人三様の究極の釣り人です(^_^;)
21587107_1511334262280951_9.jpg
三本岳先輩は東京在住だけど三宅島の出身で、ハンドルの「三本岳」は三宅島から見える沖瀬の名です。
三宅島・・・人生で1度、行ってみたい(^^ゞ

四川料理店で一次会の後は宅飲み
IMG_0368s.jpg
私が土産で持っていった「うまい焼酎・明月」のプレミア3種

湯水のごとく消化(^_^;)

IMG_0373s.jpg
こんなお土産頂きました!

「とんから」は秘伝の調味料だそうで。辛いけど美味いらしいです。
「とうふ味噌漬」は言わずもがな。

それにしても先輩方、強すぎ。
弱い私が真っ先に潰れて、それから4時間ぐらい?
目覚めは一緒・・・・

朝食後に別れて実家へ

お袋と
21463048_1511578332256544_2180690754087579817_n.jpg
竹中池公園でソーメン定食

やっと!

今年3回目のチャレンジでした。人が多くて車の駐車もままならず2回断念したので、意地でも1度食べたいという気持ちでした。
粗食のお袋が、ニジマスの焼き魚は好きだというので。

釣りに行かない週末は案外充実ですけど・・・・やはり天気がいい時は釣りだよなぁ。

バカラグラス

今朝もとくに話題がないなぁと思いつつ・・・

フェイスブックで出てきた過去の投稿記事に↓がありました。
381095_357050074376048_826705993_n.jpg
バカラのグラスです。

投稿日は2012年の今日。5年前です。
前日ゴルフのコンペがあって、スコアはボロボロだったけどハンディが上手くハマって40名中3位になり、その景品。

で、これ魚と釣りにあまり関係ないとお思いでしょうが~

ベルーガタンブラー(ペア)という製品なんです!

ベルーガといえば!チョウザメです。

・・・・・・まあそれだけの話なんですけど(^_^;)

ちなみに貰ったときはバカラも知らなかったしグラスなんて、と思っていたけど、とても繊細なガラスで、何より普通のグラスと比べると音が風鈴のように美しいのです。

いつの日か家内と、祝いの時に使いたいと思って保管してますけど、昨年湿気が多くてカビのチェックをしていたら、この箱もカビが生えていて、中身だけが食器棚に並んでいる状態(^_^;)

決算賞与

9月末の決算を迎えて、業績がまあまあいいもんだから期末手当(賞与)が出るかも知れない(^^ゞ
そんな訳で夢が膨らみます。何に使おう(^_^;)

まだ金額も未定だし、実際に出るかどうかも判らないんだけど・・・・

道具かな?旅かな?

道具だと磯用は結構充実している、というか欲しいものは沢山あるけど我慢できるので、希望としては船用の竿・リールかな?

旅だと今年行って無い喜界島というのもありか。
金額によっては魚種を求めて伊豆とか北海道とか・・・そんなには出ないか。

ぐふふ。まあ嫁さんと山分けという事に。

WEB魚図鑑の「My図鑑一覧」

今朝は登録する魚も釣り話題も尽きたので、WEB魚図鑑ほか様々な魚関連サイトを見て楽しんでおります。

WEB魚図鑑のコンテンツの1つに「My図鑑一覧」というのがありまして、ここをクリックすると魚写真投稿者がランキングで表示されます。
2017090701.jpg

久しぶりに覗いてみたら、私は12位なんだな。
これは魚種数ではなくて投稿した写真の数のランキングです。

この機能なんだけど、初期のWEB魚図鑑で作られたもので、実は私が発案であります。
元々WEB魚図鑑はニフティの「釣りフォーラム」から派生したもので、管理者のJUNさんがメンバーのプログラマーじゅん坊さんとタッグを組んで作られました。BBSから図鑑に直接投稿できる仕組みは画期的で、私も結構初期から投稿を始めたんだけど、主力メンバーによるオフ会があって、参加させてもらって飲みながら、こんな機能があったらいいのに・・・という一言からスタートしてます。じゅん坊さんの「簡単にできるよ~」という発言に驚きましたが、オフ会が終わって10日ほどの内にリリースされ感動しました。

まあ内部事情もいろいろあって、ズカンドット.comとしてJUNさんも会社を立ち上げられて、個人的には発展を祈りつつも深く参加していないという実情なんだけど、心の支えにはなってます。

私の知る投稿者のご紹介(^_^;)

1位・S-OTSUBOさん
2位とは圧倒的に数量が違いますが、この方は釣り魚・ダイビングの魚ではなく市場中心で珍しい魚を投稿されてます。1000種の魚を食べたという猛者で、たぶん人生を魚を食べる事に掛けてらっしゃる(ような気がします)。面識はないけど掲示板での会話があります。

2位・MARI-Jさん
日本を飛び出して世界中の魚を釣り上げる達人。釣魚に拘ってます。何度か一緒に釣りしてます。初めて一緒になったのは喜界島。皆が酒盛りしているときに一人夜釣りに出掛けるストイックな部分は見習いたいと思ってます(^_^;)
人柄もよくて、私が東京出張などの際も気楽に会いにきてくれます。

3位・ぷいぷいユッケ君
高校生の頃からWEB魚図鑑で活躍し、今や大学の講師。東大大学院卒のドクターです。WEB魚図鑑の同定人の一人です。

4位・孤高な漁師さん
面識はないんだけど、私の想像ではたぶん大阪で会社員をしていてトラバーユし、奄美大島で漁師専業の方。続けてらっしゃるのか不明。以前の管理者「小西英人」さんを支持されていたので、抜けられてから投稿が少なくなりました。

5~7位・よく存じ上げません

8位・海猿さん
宮崎・門川町で定置網漁をされてます。宮崎大学と連携して門川産の魚種を次々とリリースされてます。WEB魚図鑑に投稿している以外の魚が3倍ぐらいあるんじゃなかろうか。

9位・アキヒトさん
鹿児島で中学校の先生ですが、投稿が集中した時期は奄美大島に赴任されていて、その時期に釣りにはまってらっしゃいました。磯釣りも達人です。フェイスブックでの面識はありますが、今は部活(野球)に専念されてます。

10~11位・よく存じ上げません
鈴鹿さんはフィリピン拠点で現地の魚を投稿・閻魔さんは静岡の方のようです

私から以下の方もいろいろお付き合いも深い方が何名かいらっしゃるのですが、恐らく1~2年のうちに釣友IHさんも上位に来られるのでしょう。

んで、何より驚いたのが、投稿者数が1873名(@_@;)
ただし900位ぐらいから先は1魚種の登録なんだな。投稿を試みた方って図鑑を覗いた事があるのは当然ながら、勇気を振り絞って投稿してみた方なんだろうけど、もっと気楽に投稿できると更なる発展があるんだろうな。